セイバン「モデルロイヤル フローラ (イオン限定)」の口コミ・評判

モデルロイヤル フローラ02

バラの箔押しや銀糸を使った刺繍で森のお姫様をイメージした、おとぎの国のようなランドセル。肩ベルトの花柄刺繍はフローラだけのおしゃれポイント。

2019年度新登場したフローラは、2018年度販売されていたモデルロイヤルスイートパフュームの後継にあたるモデル。(モデルロイヤルアリスの姉妹モデルとも言える)

2018年(スイートパフューム)→2019年度(フローラ)の変更点

  • ステッチライン、刺繍、飾り鋲など装飾のゴージャス化
  • マチ幅「11.5cm」→「12cm」へ大容量化
  • 背中、肩ベルト裏の素材「ブレスレザー(ピンク)」→「ブレスレザー」
  • ペースカラー価格「64,800円」→「68,040円」
  • パールカラー展開「ピンク、ブラウン」→「ピンク、パープル」
  • パールカラー価格「68,040円」→「70,200円」

続きを読む

セイバン「モデルロイヤル アリス」の口コミ・評判

モデルロイヤル アリス02

サイド面の立体的な加工や前ポケットのキルト風ステッチ、高品質かつ贅沢にあしなわれた装飾の数々。最上位グレードのレジオより価格も見た目も豪華。

2019年度新登場したアリスは、2018年度販売されていたモデルロイヤルスイートパフュームの後継にあたるモデル。(モデルロイヤルフローラの姉妹モデルとも言える)

2018年(スイートパフューム)→2019年度(アリス)の変更点

  • ステッチライン、刺繍、飾り鋲など装飾をゴージャス化
  • マチ幅「11.5cm」→「12cm」へ大容量化
  • 背中、肩ベルト裏の素材「ブレスレザー(ピンク)」→「ブレスレザー」
  • ベースカラー主素材「クラリーノエフ レインガードFα」→「クラリーノエフ レインガードFx」上位素材に
  • ベースカラー価格「64,800円」→「75,600円」
  • パールカラー展開「ピンク、ブラウン」→「ピンク、パープル」
  • パールカラー価格「68,040円」→「78,840円」

続きを読む

セイバン「モデルロイヤル クリスタル」の口コミ・評判

モデルロイヤル クリスタル02

雪の結晶をモチーフにした刺繍やガラスの靴の箔押しは、まるでアナ雪やシンデレラの世界。2019年度新登場したクリスタルは、2018年度販売されていたモデルロイヤルロマンティックの後継にあたるモデル。

2018年(ロマンティック)→2019年度(クリスタル)の変更点

  • 刺繍、スワロフスキーなど装飾のゴージャス化
  • マチ幅「11.5cm」→「12cm」へ大容量化
  • カラー展開「4色(単色)」→「6色(コンビカラー)」
  • 背中、肩ベルト裏の素材「ブレスレザー(ピンク)」→「ブレスレザー」
  • 価格「63,720円」→「68,040円」

続きを読む

独自の進化を続ける池田屋ランドセル|これだけ知っておけば失敗しないこと4つ

池田屋ランドセル

「池田屋ぴかちゃんらんどせる」って、実際の口コミや評判はどうなの?失敗はないの?と気になりますよね。

ネット上では「昔ながらのシンプルなデザインなのに高機能なランドセル」と評価されていますが、本当なのでしょうか?

ここではホームページやカタログに書かれていない、「池田屋」をランドセルフィッターが解説します。

他メーカーを知っているからこそ感じてしまう「これはスゴイ!」というところから、「ここは要チェックだなぁ…」なところまでバッサリと…笑

池田屋さんへの問い合わせ結果や、購入したパパママさんたちのリアルな声も取り入れているので、池田屋ランドセルの良いところ悪いところすべてがわかります。

ちょっと辛口になっていますが、最後まで読んでいただければ絶対に失敗することはありませんよ!

この記事がお役に立てば幸いです。

続きを読む

セイバン「PUMA(プーマ)スタンダードエディション」の口コミ・評判

プーマ スタンダードエディション02

プーマが掲げる「世界最速のスポーツブランドへ」という目標を再現したクールでスポーティなランドセル。2019年度モデルよりマチ幅12cmに大容量可。

2019年度新登場したプーマ スタンダードエディションは、2018年度販売されていたプーマ量販店モデル(セイバン公式人気ランキング第7位)の後継にあたるモデル。

2018年→2019年度の変更点

  • デザイン一新フルモデルチェンジ
  • マチ幅「11.5cm」→「12cm」へ大容量化
  • 背中・肩ベルト裏・カブセ裏が連動カラーに
  • 背中、肩ベルト裏の素材「ブレスレザー」→「クラリーノハイキーネオ」
  • 商品名「プーマ」→「プーマ スタンダードエディション」
  • 価格は据え置き(値上げなし)

続きを読む

セイバン「コンバース モノクローム」の口コミ・評判

コンバース モノクローム02

背負いやすさや安全性などの基本機能はそのままに、快適性UPなどのプラス機能を減らすことで5万円台を実現。ジーパンなどカジュアルな服装とのコーディネイトも楽しい。セイバン公式発表2018年度人気ランキング男の子部門9位(カーキ)

2018年→2019年度モデルの変更点はなし。継続販売。

続きを読む

セイバン「コンバース モノトーンボーイⅡ」の口コミ・評判

コンバーズ モノトーンボーイⅡ02

コンバースらしさを感じるクールなモデル。カブセ裏のロゴ幾何学パターンや前ポケットのシリコンワッペンが隠れたおしゃれを演出。人気のブラックと個性が光るマニッシュグレーの2カラー。セイバン公式発表2018年度人気ランキング男の子部門8位

2018年→2019年度モデルの変更点はなし。継続販売。

続きを読む