モデルロイヤル・レジオプリンセスとラブピガーリーを徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レジオプリンセスとラブピガーリー

天使のはね人気ランキング(女の子向け)で「モデルロイヤル・レジオ プリンセス」が色違いで4色もトップ10入りしました。

ただレジオは最上位グレードだけあってお値段が73,440円とお高め、「もう少し安かったらなぁ」と思いますよね?

そこで、あきらめる前にぜひ検討してほしいお得なモデル「ラブピ ガーリー」を紹介します。

じつはラブピガーリーはレジオプリンセスとほぼ変わらないのに1万円ほど安く買えます

じゃあ何が違うの?ということで、ここでは2つのモデルを徹底比較。

ランドセル選びのヒントにしていただければ幸いです。

筆者プロフィールこの記事の筆者
4児のママ兼ランドセルフィッターの「あや」です。
お子様のからだへの負担が少ないランドセルの選び方や最新情報を発信しています。ぜひご活用ください。

1. ランキングでは「モデルロイヤルレジオプリンセス」が圧倒的人気!

セイバン公式発表によると、モデルロイヤルレジオプリンセスのパールピンクが10ヶ月連続不動の1位。

しかも同モデルの色違いも4,5,10位にランクインしています。とにかくレジオプリンセスは大人気モデルなんですね。

そして今回比較するラブピガーリーのパールピンクも堂々6位に入っています。

私個人としては「ラブピガーリーもうちょっと上位でもいいのでは?」と思ったのが正直な感想。

なぜならレジオプリンセスとラブピガーリーって、ランドセルフィッター目線ではほとんど変わらないんですよ(汗)

セイバン人気ランキング2018

  1. モデルロイヤル・レジオ プリンセス(パールピンク)
  2. モデルロイヤル・レジオ ベーシック(カーマインレッド)
  3. モデルロイヤル ベーシック(ビビッドピンク)
  4. モデルロイヤル・レジオ プリンセス(パールパープル)
  5. モデルロイヤル・レジオ プリンセス(パールサックス)
  6. ラブピ ガーリー(パールピンク)
  7. モデルロイヤル・レジオ ベーシック(ローズピンク)
  8. モデルロイヤル ベーシック(サックス)と(パステルパープル)
  9. モデルロイヤル・レジオ プリンセス(パールブラウン)
引用:セイバン公式ランドセル広場

2.「モデルロイヤルレジオプリンセス」と「ラブピガーリー(パール色)」の違いは少ない

レジオプリンセスとラブピガーリー(パール色)の素材、サイズは一緒です。重さは5g(1円玉5枚)しか変わりません。

でも価格は1万円以上も違います。

  モデルロイヤル
レジオプリンセス
ラブピガーリー
(パール色のみ)
価格 73,440円 62,640円
重さ 1,180g 1,175g
メイン素材 クラリーノ レミニカ パール
肩ベルト裏
背中の素材
ブレスレザー(ピンク)
サイズ 内寸:約31cm×約23.5cm×約11.5cm
外寸:約33.5cm×約26.5cm×約20cm

「じゃぁ何が違うの?」ということで比較結果を解説していきますね。

2-1. カラバリは違うけど、パールピンクとパールパープルは同じ

セイバンのパール色モデルには、表面がキラキラと輝いて傷にも強い「クラリーノレミニカ」という素材が使われています。

そのためラブピとレジオどちらでも展開しているパールピンク、パールパープルは同じ色、同じ素材になります。

カラー モデルロイヤル
レジオプリンセス
ラブピガーリー
パールピンク
パールパープル
パールブラウン ×
パールサックス ×
ビビッドピンク ×
ミルキーブラウン ×

パールブラウン、パールサックスでお探しならレジオプリンセスになりますが、パールピンク、パールパープルをお探しならラブピガーリーも検討する価値がありますよね。

2-2. 機能の違いはたったの1つ!しかもムダな機能…

セイバンのランドセルには、天使のはねをはじめとする20種類の「基本機能」と、通気性やクッション性などを高める6種類の「プラス機能」があります。

  • 基本機能:グレードやモデルに関係なくセイバン全モデルに標準搭載
  • プラス機能:モデル別に搭載される追加機能(同グレードでもモデルにより異なる)

最上位グレードのレジオにしかつかない「抗菌タイプ錠前」というプラス機能が、ラブピガーリーには搭載されていません。

ただ個人的にはいらないムダな機能だと思います。

天使のはね 抗菌タイプ錠前

カブセのロックの金具にバイオコートを配合することでウイルスの繁殖を抑制してくれるらしいのですが、その効果がどれほどあるのかは疑問。

ランドセル全体が抗菌ならまだしも、中途半端にロック部分だけですからね。

「インフルエンザ予防になる」なんて実験データがあるなら話は別ですが、「抗菌タイプ錠前だからレジオプリンセスを選ぶ」って人はまずいないのでは?

  モデルロイヤル
レジオプリンセス
ラブピガーリー
(パール色のみ)
基本機能 20 20
プラス機能 6(抗菌タイプ錠前あり) 5(抗菌タイプ錠前なし)

2-3. デザインはまったく違うけど好みの問題!?

レジオプリンセスとラブピガーリー比較01

レジオプリンセスは上品で華やか、ラブピガーリーはハートモチーフで可愛い感じ。

カブセのステッチや鋲、スワロフスキーでもだいぶ印象が変わりますね。

レジオプリンセスとラブピガーリー比較02

レジオプリンセスはサイド中央にステッチが入るのと、左のフック(Dカン)がハート型になっています。

刺繍や糸の品質は同じなのでデザインの好みの問題ですね。

レジオプリンセスとラブピガーリー比較03

レジオプリンセスは右肩ベルトのDカンがハート型。

ラブピガーリーは背カンに「Lovepea」の型押し。

レジオプリンセスとラブピガーリー比較04

レジオプリンセスは抗菌タイプ錠前ですが、底面の見た目はまったく同じです。

レジオプリンセスとラブピガーリー比較05

前ポケットやカブセ裏のデザインも選ぶさいのポイントです。

ただ、1万円の価格差は感じませんよね。

3. 人気の差は百貨店限定モデルだからかも

モデルロイヤルレジオプリンセスは百貨店限定モデルになるのですが、これが人気ランキング1位の要因ではないかと考えています。

  • 百貨店限定モデル:モデルロイヤルレジオプリンセス
  • 通常販売モデル:ラブピガーリー

百貨店には10万円クラスのランドセルがゴロゴロ並んでいるので7万円のレジオプリンセスは安く感じます。

それに裕福な客層も多いので売れやすいのかもしれません。

百貨店限定モデルは、セイバン公式オンラインストア・セイバン直営店・百貨店で購入可能。
近くに百貨店がなくてレジオプリンセスの実物を見れない人は、イオンなどでラブピガーリーの実物を見てイメージを膨らませるのも良いかと思います。

一方、ラブピガーリーはイオンなどのショッピングセンターで格安ランドセルと一緒に陳列されます。

機能や品質がわからないお客さんにしてみたら、6万円のラブピガーリーはただ高いだけのランドセルに見えますよね。

人気ランキングがそのまま「売れてる個数ランキング」ではないと思いますが、量販店モデルと限定モデルの違いがランキングに影響しているのかもしれません。

YouTube説も浮上
レジオプリンセスの口コミで多いのが「YouTubeで見た」です。テレビCMに出演するようなカリスマユーチューバーの絶大な宣伝効果がランキングに影響しているのかもしれませんね。ただし、ユーチューバーはYouTube動画のプロですが、ランドセルの専門家ではないので情報を鵜呑みにしてはいけませんよ。

4. まとめ

ランキング1位と6位では「1位の方が良さそう!」と思いますが、比較してみるとそれほど大差ないですよね?

ラブピガーリーが、上位グレードであるレジオプリンセスと同等レベルで1万円も安いならお得だと思います。

セイバンのランドセルはフィッターの立場でも全モデル自信をもっておすすめできるので、お子様やパパママさんが納得いくまで比べてみてくださいね。

セイバン公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加